MENU

チュラコスホワイトニングは口臭も解消できるのか知りたい!

 

 

チュラコスホワイトニングは、歯を白くする以外にも、数々の悩みの解消が期待できます!

 

そのひとつが、黄ばみと並んでコンプレックスに感じている人が多い、口臭です。

 

 

歯の着色と一緒に、お口の不快な臭いまで無くなってくれると、嬉しいですよね。

 

チュラコスホワイトニングは口臭に対して、どこまで影響があるんでしょうか?

 

 

チュラコスホワイトニングで口臭の悪循環から抜け出そう!

 

チュラコスホワイトニングは、一生懸命歯を磨くよりも、口臭を改善・予防する効果が高いです。

 

なぜなら、歯磨き剤でブラッシングするだけでは、臭いと一緒に定着した汚れを落としきれないからなんです。

 

 

歯ブラシとトゥースペーストだけで無理やり歯垢や着色を落とそうとすると、歯に沢山の傷がついてしまいます。

 

その結果、傷の中に歯垢が溜まってさらに落ちにくくなってしまうので、くれぐれも注意して下さい!

 

 

傷だらけの歯に溜まった歯垢には雑菌が繁殖して、ますます臭いを悪化させます。

 

毎回ブラッシングしているはずなのに口臭がなかなか消えないのは、こういう悪循環があるからなんですね。

 

 

しかし、チュラコスホワイトニングなら、歯を傷つける心配は一切無用です!

 

一般の歯磨き粉に配合されている研磨剤が入っていないので、しっかりブラッシングしても安心ですね。

 

次は、チュラコスホワイトニングの成分が具体的に口臭にどんな影響を及ぼすのか、見ていきましょう!

 

 

チュラコスホワイトニングで口臭の悩みが解消される理由とは?

 

チュラコスホワイトニングが口臭まで改善できる秘密は、「ポリアスパラギン酸」と「リンゴ酸」にあります。

 

いずれも人体に優しいアミノ酸と天然由来の成分なので、何の不安もなく使えますね。

 

 

まずポリアスパラギン酸は、いつもの歯磨きでは落としきれなかった歯垢や定着した着色汚れを、歯を傷つけずに浮かして落とします。

 

そしてリンゴ酸は、歯をコーティングして歯の着色を防いでくれる作用があります。

 

 

「汚れの除去」と「歯の表面の保護」、1本で2つの作用があるから、口臭の元をスッキリ断てます!

 

口臭解消に加えて、虫歯から歯を守ってくれる働きもあるので、オーラルケアで悩む人全般が満足できるのではないでしょうか?

 

 

お口のデオドラントだけでは、口臭の根本的な解消にはなりません。

 

臭いの原因である着色汚れからしっかり落とさないと、ダメなんです。

 

チュラコスホワイトニングで、口臭の元から断つ効果的なやり方を、あなたも試してみませんか?

 

⇒チュラコス ホワイトニングの公式サイトはこちら

 


このページの先頭へ